« 寺めぐり「常園寺」&枝垂れ桜 | トップページ | 浅草で映画&ランチ »

2019年4月 1日 (月)

寺めぐり「円蔵院」&号外

    円蔵院=東京都江戸川区南小岩

30年続いた「平成」の元号がなくなり残りの平成のうちに御朱印を頂きたいと出掛け
て来ました。
この日、太陽は顔を出してくれず今にも雨が落ちてきそうな肌寒い一日でした。

1_14

山門の前に立つと立派な本堂が見え大きく深呼吸してから進みました。



2_10

お地蔵さんが出迎えてくれました。



3_8 

境内を見渡すと植木も手入れがされ掃除も行き届きとても空気が美味しかったです。



4_9 

5_7

参道を進むと仏様の像が2体祀られていました。



6_6 7_4

水子地蔵尊                        境内にお墓ですので名のあるお方でしょう?





8_6

境内は緑も多く綺麗に整備され隅々まで行き届いていました。



9_7 

本堂  扉は閉められて中は見えません。お賽銭だけ入れて参拝を済ませました。



10_7

境内は花木が素晴らしく綺麗でまるで庭園のようでした。

11_12 12_4

13_5 14_3

15_1 16_1

17_1 18_1

19_1 20_2

すべての花木に愛情を注いで育てているのが伝わります。



21_8 

御朱印を頂きました。 平成最後の御朱印です。

院主さんにご朱印を頂く間に奥様が声を掛けて下さいました。
「前にもいらっしゃった事がありますよね?」と。
今回は2度目でした。覚えていて下さったようです。

和服を召した奥様は「4月8日は(釈迦まつり)が開催されます
是非いらっしゃって下さい」と笑顔で話されました。
素敵な人に出逢えた事に感謝の気持ちで嬉しくなりました。


🌀🌀🌀🌀🌀🌀🌀🌀🌀🌀🌀🌀🌀🌀🌀🌀🌀🌀🌀🌀🌀🌀🌀🌀🌀🌀🌀🌀🌀🌀🌀🌀🌀

号外

   7_5    

   本日4月1日am11:40分に新しい元号が発表されました。
     新しい元号は 令和れいわに決定しました。
     今月末迄、残り少ない日々を平成と共に過ごしたいと思います。

     平成時代の悲しい思い出、楽しい思い出を御朱印帳に残しつつ
     新たな時代に挑戦し後悔のないよう精一杯生きて行こうと思います。

  Photo_2 
    こちらからメッセージも送れます

« 寺めぐり「常園寺」&枝垂れ桜 | トップページ | 浅草で映画&ランチ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

円蔵院は建物もとても立派ですが
隅々までお手入れが行き届いているお庭が
まるで日本庭園のように美しいですね✨

こちらのお寺の方はお花を愛する優しい方なんでしょうね♪
そして、お鶴さんの事を覚えていたなんてスゴイですね!
信心深くステキなお鶴さんが印象的だったのかもですね。

元号が決まりましたね!
平成は災害が多い印象だったので
令和は穏やかな時代になって欲しいなと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 寺めぐり「常園寺」&枝垂れ桜 | トップページ | 浅草で映画&ランチ »