2019年6月12日 (水)

「あじさい」を鑑賞して来ました

 旧中川水辺公園=東京都江東区亀戸

6月8日(土)迄「旧中川アジサイ祭り」が開催されていました。
この日はアジサイ遊歩道沿いで模擬店の出店も出て賑やかだったそうです。
旧中川水辺公園のふれあい橋は遊歩道が整備され地域のボランテァにより
管理をされているようでとても綺麗に掃除も行き届いていました。
先日、知人が出掛けたところ、まだ7~8分咲きだったと話してたので我慢
して今日迄延ばしていました。正解でした。今が満開期でした。


Dsc_0049

Dsc_006

Dsc_0051

Dsc_0053

Dsc_0058

Dsc_0060

Dsc_0061

Dsc_0062

Dsc_0064 Dsc_0065
 
Dsc_0068 Dsc_0070

Dsc_0071 Dsc_0072

Dsc_0073

Dsc_0076

Dsc_0074

旧中川区域は「カヌーも楽しめる水辺と街のふれあい空間として景観重点地区に指定されています。
先月は荒川河川敷でポピーの花を楽しみましたが、又これからも何処かの河川敷で可愛い花が見られ
ると思うので今から楽しみです。今までの例では「ひまわり」「コスモス」だと思います。



動画も撮って来ました。



メッセージが送れますPhoto_2

 

 

2019年6月 7日 (金)

ステーキはやっぱり「村山」でしょう

「肉の村山」=東京都葛飾区新小岩
またまた今日は「肉の村山・新小岩店」まで友人と行って来ました。
お肉をガツンガツンと食べたくて雨の中電車に乗ってまでもです。
地元にも「肉の村山」はありますが同じ店舗でもやっぱり旨さが違います。
食材は同じチェーン店ですから焼き方にあると思うのですが。
いつ行っても待たされるので今日は早めに行った為か客はいなく一番乗りでした。


1_3

JR新小岩駅南口の改札口を出て真っ直ぐ進むと長~い商店街の中を7分ほど歩きます。



2_7

3_1

2019674  

2019675

2019676         

2019677

一塊は食してから慌てて写真を撮りましたが、ライス、サラダ、スープはトッピングです。

2019678

肉は柔らかく、なのに歯ごたえがギッシュギッシュとして肉の旨味が口の中を充満します。
何とも美味しいです。肉の焼き方でこんなにも他店舗と違うのかと思ってしまいます。
「ミディアムで焼かせてもらっています」と言うだけあってナイフを入れると中はまだ赤いです。
初めて食した時は「ハンバーク100g&ステーキ100gの」ハーフハーフのランチでした。
2回目以降はステーキオンリーになり300gを註文しています。
今日も300gでした。一切れ食べてから慌てて写真を撮ったので足らないまま載せました。
次回は11日か29日に行って見ようと思います。11日と29日=いい肉の日…でお安くなります



メッセージが送れますPhoto_1

 

 

2019年6月 6日 (木)

「フェイラーファミリーセール」に行って来た

令和になって初めてのバーゲンに行って来ました。
いつも初日に行く事にしていますが、あの長蛇の列にまぎれるのはご免です。
そこで昨日は2日目の午後に行って見ました。
何のことはなくいきなり会場に入れました。混むほどではなくゆっくりと品定めが
叶いました。が、ちょっと気になったので店員さんに聞いてみました。
「商品は初日の残りですか?」すると「毎日商品は補充していますが目玉商品は売
れきれてしまう事もありますね」と、だから誰もが混んでも長い時間並んでも初日
に行くのです。バーゲンに行く時は初日が絶対条件なんですね。


1

201906052

201906053

201906054

20196057_1

20196056_1

20196055_1

毎回同じような物ばかり買ってますがいつの間にか無くなってしまいます。
目玉商品は売り切れてしまいました。やっぱり初日に行くべきなのでしょうね。
次回は9月になるようです。



おまけ

20190606


20190606-2

先日、玄関に飾ったポピーの花を少し賑やかに赤を足しました。
とっても明るく豪華な見栄えになりました。


メッセージが送れますPhoto

 

 

2019年5月29日 (水)

「さかな道楽」で食事をする

先日(土曜日5/25)近くの居酒屋「さかな道楽」さんに行って来ました。
最近店内をリニューアルしたばかりで店内はだいぶ明るい照明になっていました。
築地直送だけあって新鮮な魚を提供してくれます。
大きな生け簀の魚を板さんが網ですくって調理してくれます。
半個室風になっているので回りを気にせず落ち着いて飲み食べ出来ます。
主人と孫と3人で食べて飲んで舌鼓を打ちまくって、しばし楽しみました。
孫は私の手料理を喜ぶが私は上げ膳据え膳が嬉しい。明朝はパンにしようね…と言う。


1_22

2_16

3_13

4_13

5_11  

6_6

7_4

8_6  

9_7

10_7

11_12

12_4

やっぱり最後はお刺身でご飯を食べたくなりました。



そして翌朝は「ワンプレート・モーニング」

13

適当に作った朝食だが「美味しい」と言って喜んでくれました。
   

 メッセージが送れますPhoto_1  

 

 

2019年5月28日 (火)

寺めぐり「牛島神社」

牛島神社=東京都墨田区向島

昨日は真夏日で空も高く青空が眩しかった。こんな日は外に出よう。
掃除、洗濯そして布団干しが済んでまだ10時半。さぁ出掛けるかな。
遅くも3時には戻るようにしないと布団が干してあるので心配でもある。
「そうだ!「牛島神社」に行こう。あそこなら余裕で帰ってこられる。
バスに乗り「言問橋」で下車をすると眼の前が「牛島神社」だ。「三輪鳥居」を見てみたい。

「牛島神社」の三ツの鳥居を合わせた形の「三輪鳥居」は昨秋の10月1日に上陸した台風24号
の影響で根元から折れる被害を被ったという。
再建を望む声が強く地元をはじめ各方面から支援が寄せられ新しい鳥居が再建されたという。
突然の事態だったので立て替えの実現には2~3年はかかるだろう?と覚悟していたそうだが
再建には氏子の人々の奉賛により倒壊から7ヶ月で再建したそうです。
国産のヒノキを使用して以前と同じ寸法で建てられたそうです。
しかし、昨日の様子ではまだ完成とは言えないが「三輪鳥居」は、ほぼ完成していました。


1_21

正面が拝殿になりますが、その前に「三輪鳥居」が完成しています。



2_15

3_12

「三輪鳥居」珍しい鳥居です。鳥居自体は完成していますが足元は、まだ工事中でした。



4_12

「撫で牛」牛の同じ固所を撫でると病気が治ると信仰されています。



5_10

「小梅稲荷神社」



6_13

「獅子山の上に狛犬」



7_9

食用となった牛を慰霊する為の碑です。



8_16

9_13

境内は緑がいっぱいで清々しい。隣を流れる「隅田川」の川風が何とも心地よく身体に沁みる。



10_15

境内から側から見える東京スカイツリー



11_18

帰りのバス停からの東京スカイツリー



12_10

御朱印を頂きました。  令和になって11ヶ所目の参拝でした。           

エッセージが送れますPhoto_6

 

 

2019年5月25日 (土)

富士山の聖地・6ヶ所の御朱印めぐり

 山梨県富士吉田~南留郡富士河口湖周辺の寺院めぐり。
5/24(金)日帰りバス旅行に行って来ました。それも一人旅でした。
天気に恵まれ汗ばむ陽気でした。
富士山のパワーが宿る聖地!6つの御朱印めぐり「浅間5社参りと新屋山神社」でした。
高速・中央道を富士山に向かって走りました。

写真を撮り過ぎてどれがどれだか似たような社殿と境内ばかりで見分けるのが容易ではありません。
メモする間もなくバスに乗り、降りては歩き、またバスに乗り次から次へと神社に向かいました。
太陽に当たると汗ばんで境内に入ると冷んやりしての繰り返しでした。
ただ、どこへ行っても凛々しい富士山が前に後ろに付いてくるのが嬉しかったし見守られている
ような心温まる気持ちにさせてもらいました。

と、言う事で今回は御朱印と鳥居だけにしました。

1_20

2_14

4_11

5_9

3_11

6_11

7_8 9_11    

12_7 11_15

10_10 8_15   

この御朱印は添乗員さんがまとめて社務所にお願いします。御朱印帳には筆記して頂けず「半紙」に書いたものです。
現地で個人で御朱印を頂くには時間が掛かるからです。団体さんは他でもこのようにしているそうです。
印刷ではなくすべて自筆で書かれてあるのが有難くて嬉しかったです。
6ヶ所周ったのですべての神社が頭の中で混乱して、どの写真がどの御朱印だか分からなくなる始末です。

私の今迄、頂いた御朱印帳は現在22冊目の裏側の半分までになりました。
歩く為に始めた「寺めぐり」が、今では御朱印が欲しくて「寺めぐり」に無中になっています。

多分、友人達を誘っても行かないのは分かっていたので一人で参加しました。
一人も自由で気楽です。今回は尚更歩くのは並みでない事も承知でした。リタイヤした人も何人かいました。
添乗員さんに遅れまいとせっせと歩いても気が付くと最後の方を歩いていたりする事もありました。
くたくたに為るほど歩き  今回は1万2,408歩でした。

エッセージが送れますPhoto_5  

 

2019年5月22日 (水)

庭園めぐり「旧安田庭園」

旧安田庭園=東京都墨田区横網

今日は青空が広がり暑い日になりました。昨日の大雨が嘘のようです。
一日家に閉じこもりだったので今日は外に出て歩きたいと思いついたのが「旧安田庭園」でした。
「旧安田庭園」は江戸時代は大名庭園ともいわれていました。
毎年秋の紅葉期はかかさず訪れています。あまり知られていませんがこちらの秋の紅葉期はそれは
見事で他のどこよりも素晴らしい景色となります。

今は「両国国技館」で「大相撲・夏場所」の開催とあって両国駅は人で溢れていました。
人を避けながら歩きました。マナーがない外国人でごった返していました。


1_19

2_13

3_10

力士とすれ違うと髷の鬢付け油の香りが強いです。



4_10

国技館前を通り過ぎるとすぐに「旧安田庭園」の前に出ます。



5_8

寺院と間違えるような門構えです。
江戸時代にこの庭園が造られたおり隅田川から水を引き込んで造られたといいます。
墨田区が管理しているそうで整備が尽されています。入場料は無料です。



6_10 

緑の隙間からスカイツリーも 望めます。



7_7

「心字池」回廊式の和風庭園の真ん中にあります。
「心字池」は池の形を漢字の心の字に似せて造られているそうです。神社など「心字池」が多いです。

 

9_10 

10_9

11_14 

12_6 

13_9 

14_7

15_6

16_4

17_5

18_7

緑と和風…合いますね~。寺院や庭園に来ると日本人で良かったといつも思うのです。

「令和」に入ってからは多く歩く事をしていなかった為、今日は1万歩を目指したのですが
家から近い為、駅から近い為…8,955歩でした。


  メッセージが送れますPhoto_2

 

 

«「イタリアン・ランチ」&「ポピーの花」